記事一覧

あれから半年が経ち

ファイル 114-1.jpgファイル 114-2.jpg

 震災からあっという間に半年が過ぎました。

 しかし、報道されているように、まだまだ復旧ままならない状況下にあります。

 うちの親が被災した自宅で使っていた包丁がもし使えるようになれば!と先日、シルバー人材センターさんの包丁研ぎに持っていったら、わずか30分の時間で見違えるように、美しくなりました。
 津波の海水ですっかりさびていたものでも、ここまで回復するとは驚きです。

 あらためて、被災してみて気づくことは自分が使っていたモノや道具の大切さなのです。